忍者ブログ
理屈ではなく、フィーリングでアニメを見る人。それがおにくやさん。 レトロゲーム大好きなので、そっちの話題もたまにあり。
[751] [750] [749] [607] [748] [747] [746] [745] [744] [743] [742]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ここ数日ほど、shinobi.jpの応答がかなり良くないです。
おそらく閲覧に来られた方の中にも、表示できない・表示に非常に時間がかかるといった形で影響が出ているのではないかと懸念しています。
せっかく閲覧に来ていただいた方には本当に申し訳なく思う次第です。
どうかこれに懲りずに、当ブログをよろしくお願いいたします。


ちなみに、先ほど書いたGA最終回の記事は消えちゃったので、残念ながら復旧不可です。
「正常に投稿できました」的なメッセージ出たんだけどね。いざ表示してみたら記事がない。何なんだろうねこれ。

てか、shinobiは正直回線品質もサーバの質も悪い。
カウンターでそれなりのシェアがあって、評判も悪くないみたいだからチョイスしたのに、まさかこの程度とは。

何度かshinobiのサーバにポーリングをかけてみましたが、応答時間が30ms~5000msと非常にばらついていて、不安定。メールで問い合わせをしたが「時間によって混雑していることがございます」以外の回答なし。
そのような理由では説明がつかないことを技術的に解説したが、以来返答なし。最低のサポート。

それに、私の経験から言わせてもらえば、この症状は回線混雑ではないです。
多分、チャイナテレコムあたりから攻撃されているのではないかと思います。
(まあこれも、厳密にいえば攻撃により回線が細くなり混雑してる、とも言えるのですが。)


しかしながら、一企業ともあろう者が、たかだか中華の攻撃程度でレスポンスを下げるというのは、無能もいいところです。10年前ならいざ知らず、今はファイアウォールの性能も大幅に向上し、ネットワーク層よりさらに上層での防御機能(Stateful Inspectionとか言うんだっけか)を積んでいるファイアウォールも増えました。
はっきりいって、中国人が数千人単位で攻撃してきても、さっくり防御できるだけの機能があります。それができていないというのであれば、

・スタッフが無能
・機械が安物
・そもそも防御する気がない


このあたりが原因だと思います。
まあ、二番目の線が濃厚だと思いますが。
万単位のユーザを抱えてるならば、ファイアウォールもそれなりのものを使用してほしいんですが・・・
(※それなりとはどのくらいか。万単位のユーザに対して安定した品質を提供しようとすれば、必要なファイアウォールの規模は1000万円クラスの物になります。)

とある方法(※)で、shinobi.jpのファイアウォールのレベルを調査しました。
正直、設定がザルです。これでは攻撃されて当たり前、というレベルでした。明らかにSEの職務怠慢でしょう。
このまま改善されないようなら正直言って移行もやむを得ないかと思っています。

はぁ・・・まだ一年なのにな。
サービス品質はexciteの方が上だったなぁ。scriptタグ使えないからやめたけど。
















※ お察しくださいw
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
リンク
カテゴリー
最新コメント
[12/12 rain]
[12/06 力不足な擁護者。]
[11/23 シュージロー]
[11/23 ren]
[11/19 姫子]