忍者ブログ
理屈ではなく、フィーリングでアニメを見る人。それがおにくやさん。 レトロゲーム大好きなので、そっちの話題もたまにあり。
[354] [353] [351] [350] [349] [348] [347] [346] [345] [344] [343]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実は日曜日に結構やったんですが・・・
(と言ってもたぶん2時間くらいだけど)

ちょっと別件で取り込んでて、記事にしてなかったのでさらっとおさらいしつつ今日のプレイ日記をば。

////////
さらっと日曜日の流れ。

花咲かじいさんの村に到達したももたろうでしたが、あまりにも売っている装備が高いため、ひたすら福の神にお金をもらいつつなんとか装備を購入。花咲かじいさんの村で花咲かじいさんに化けている銀の鬼を退治して、お供のイヌを仲間に。やっと桃太郎らしくなってきた。その後さらに北上し、大地の仙人からろっかくの術(技を消費して必ず会心の一撃を出す術。いわゆる精神コマンド熱血的な。)を習得。そのまま金太郎の村に直進し、金太郎に化けて悪さをしている金の鬼を退治。お礼に村長から仏の御鉢(かぐや姫の探している五つの宝のひとつ。五つの宝とは集めると鬼が島への道が開けるという、ドラクエ3で言うところのオーブ的なもの)を頂戴し、さらに勢いづく。しかしながら、敵がパワーアップしてきて、結構ぬっころされるようになってきたため、お金がなかなか集まらず、少々苦戦を強いられることに。てかいなづまの術連発する敵うぜえ。ちょーうぜえ。金太郎の村で、向かいの島にキジが連れてかれたっていう話を聞いたもんだから、しかい仙人(漢字わからねえw)にいなづまの術を教わったのち、記事の閉じ込められたつづらへ続く洞窟へ。おにひょうたんがいなづまいなづまうざかったが、何とか通過。キジを仲間にする。そのご、南の浦島の村に行くといいですよーなんて話を聞いて、浦島の村へ行ってみる。案の定、浦島太郎に化けた鬼が悪さをしてやがる。もう完全にパターンだなw。そんなわけで浦島太郎に化けているパールの鬼を退治。


********
で、ここからが今日の話。

浦島の村で結構お値段の高い装備(飛竜の剣、卯月の胴、鶴の羽織、カイロで合計15000両)が販売されているわけだが・・・高い。高すぎる。
大体浦島の村の周りの敵が平均1体50両。全部買うのにざっと300体だ。そんなにやってたら明日になっちまうw

そんなわけで装備の購入をあきらめ(カイロだけ買った)、先に進むことに。
何か北の方に天の仙人が住んでるらしいので、ちょいと面でも拝みに行ってみようということになりました。

それにしても。
天の仙人の家のあたりは、金の鬼やらパールの鬼やら馬鬼やら強敵ぞろい。
やっぱり装備を買ってこなくちゃいけなかったのか。戦闘がひたすら辛いorz

なんとか頑張って天の仙人の家に到着。
天の仙人をボコボコにして飛燕の術(ルーラ的なもの)を習得。これで移動が楽になるってもんだ。

ここから先はいまいちヒントが与えられてなかったんだけど、そういや北の方に寝太郎の村があるとかないとか聞いたような記憶があったので、とりあえず北上。
雀のお宿2を発見し、ちょっと一息。
↑いまここ

--------
ちなみにこのゲーム、私の知る限りゲーム時間がカウントされる最古の作品だったりする。
まあ、正確にカウントされるわけではなく、桃太郎の年齢が2時間で1歳増える、っていうだけなんだけど。
6歳でスタートして、雀のお宿2に着く直前に8歳になったので、今4時間くらいか・・・

まぁ、もうちょい時間作って次回はもっと頑張ります。
ちなみに今、8歳の14段です。雪山に入ったらきっと戦えないなw


まぁそんな感じ。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
リンク
カテゴリー
最新コメント
[12/12 rain]
[12/06 力不足な擁護者。]
[11/23 シュージロー]
[11/23 ren]
[11/19 姫子]