忍者ブログ
理屈ではなく、フィーリングでアニメを見る人。それがおにくやさん。 レトロゲーム大好きなので、そっちの話題もたまにあり。
[590] [589] [588] [587] [586] [585] [584] [583] [582] [581] [580]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

総評:★★★★☆



潜入捜査?


【ざっくりあらすじ】

コーデリア姫主催の晩餐会に行くことになりました。
ここまでの戦果を評価されてのことのようですが・・・


そして、なぜだかガリア貴族に変装して、そこに忍び込むおっさんとセルベリア。皆顔を知らないようだったが、アリシアだけがそのことに気づく。


後半

姫の感情が感じられない件。
てかもうこの人がこのテンションで話すとそのうち「帝国とガリアが戦争しているのは全部市のせい・・・」とか言い出しそう。


一方、いつぞやの新聞記者の姉さんも会場へ。
貴族に対しての取材のために来てたんだろうけど・・・このひとも、セルベリア達を見て眉を潜めてたので、顔知ってるのかも?

ウェルキンが表彰されている間に、暇だったアリシアはなんだか会場の外をうろうろ。そしてそこで帝国のおっさんと鉢合わせ。ていうかおっさんが接近してきた。

「忠告だ。面倒に巻き込まれたくなければ、早めに帰るんだな。」

てかなんでこんな忠告したんだか。


・・・とか思ってたら。
姫誘拐されるし。しかもどうやら内通者がいる模様。
目撃したアリシアもついでに誘拐されてしまいましたとさ。



【絵的な話】



なんかすぐに照れる子なんだからw



【その他】

姫の誘拐は、帝国がやったのか、連邦がやったのか。
ここまでの流れからしてイェーガー達のやったことに見えなくも無いんだけど、彼ならば手下や内通者にやらせないで自分でやりそうなんだよなぁ。
とすると、あの黄色巻き巻きのおっさんは、やっぱ連邦の内通者になるんかね。

予告見た感じでも、どうやらイェーガーとウェルキン達は協力しそうな感じだし。


PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
戦場のヴァルキュリア 第11章「招かれざる客達」
 ガリアの上層部は何だかひどいですね。ダモン将軍だけではなかったのですね。もう帝国軍中心のお話でいいような気がします。
WEBLINK[URL] 【2009/06/16 20:39】
(アニメ感想) 戦場のヴァルキュリア 第11話 「招かれざる客達」
戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]クチコミを見る これまでの善戦を称えられ、ウェルキンとファルディオはガリア公国の公主コーデリア姫主催の晩餐会に招かれることになった。正装の二人に同行するのは、ドレスアップしたアリシア、イサラ、ラマール、ハンス。ランドグリーズ城....
WEBLINK[URL] 【2009/06/17 19:38】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
リンク
カテゴリー
最新コメント
[12/12 rain]
[12/06 力不足な擁護者。]
[11/23 シュージロー]
[11/23 ren]
[11/19 姫子]