忍者ブログ
理屈ではなく、フィーリングでアニメを見る人。それがおにくやさん。 レトロゲーム大好きなので、そっちの話題もたまにあり。
[317] [316] [315] [314] [313] [312] [311] [310] [309] [308] [307]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どんな記事でも愚痴に変えていくのはおにくやさんの仕様です。
読む人の性格によっては不愉快に思うかもしれませんのでご容赦を。


声優・井上喜久子が本日「17歳と10000日」を迎える

まあ一ヶ月くらい前の話なんですが。

私としては・・
17歳教って年齢をごまかす(いい意味で)ためのものだと思うんだけど、カウントしちゃったら意味ないんじゃなかろうか。


もう“ダサイタマ”とは…全国屈指のマンガの聖地に


うーん。理解しがたい。何がしたいんだ。




ちょっと話はズレますが・・(無関係でもないんだけど)
最近「特定の地域」を題材にした、漫画やアニメってちょいちょい見かけるんですが・・・

いわゆる「オタク」と呼ばれている方々は、表題にある「聖地」巡礼なんてことをやったりしますが。
私はいまいちあれが好きになれません。

本人たちは楽しいでしょうし、地元も経済的に潤うでしょうから、いいことばかりのようにも思えますが・・


人が集まるということは、それを管理するシステムが必要なんです。
それが正しく機能していない場合、何らかの悪影響が出ると思うんです(たとえば、治安の悪化とか)。


そこまで大げさなもんでもないだろ?
そう思う人がほとんどでしょう。でもそれは、自分が当事者ではないからです。
誰かさんの言葉を借りて言うなら、「人間は他人の不幸にはとても鈍感にできている」ということです。



なぜこんなことを書くかって?

それは私の実家が鷲宮だからですよ。

経済効果1億とか言って盛り上げている記事も多数見かけましたが、正直腹立たしいですね。
そんなものの恩恵を受けているのはごく一部であり、90%以上の近隣住民は迷惑してると思いますよ。


今年のお正月も、町内会で彼らが捨てていったゴミの掃除をしたそうです。
私の親も参加していたそうですが、結構ひどいもんだと話していました。(花見の後みたいだったって言ってたw)


こういう記事を書くと
「マナーを守ってやる分には問題ないじゃないか!」
という意見を必ずいただきますが、それは違います。


世の中にはマナーやルールを守れない人間が必ず存在します

じゃあ自分がマナーを守ればいいか?
それも違う気がします。

ま、正直な私の思いとしては、


来んな。


ってとこかな。
そう思うからこそ私も聖地巡礼なんて真似は絶対しないですしね。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
リンク
カテゴリー
最新コメント
[12/12 rain]
[12/06 力不足な擁護者。]
[11/23 シュージロー]
[11/23 ren]
[11/19 姫子]